防風通聖散の効果(論文等)

生漢煎 防風通聖散

12890

\公式サイトはこちら/

防風通聖散の効果(論文等)

防風通聖散の効果(論文等)

 

 

防風通聖散は
成分が
食欲増進ホルモンの
グレリンを低下させ食欲を抑制する
ことが期待されているので
ダイエットにも期待されて
薬品化されているのですが

 

それって本当?

 

それで
当サイトのリサーチャーが
少しまとめてくれました


 

漢方製剤は
本来は一人ひとりの
「証(体質)」に沿って処方されるのですが

 

市販薬品は
一定の汎用性を持たせているのですね

 

防風通聖散の効果は排出の促進

 

脂肪太り気味の体質で
それが原因で起きる
症状に対して
排出促進で効果が出るという薬剤です

 

では実際にはどうなのでしょうか

 

青柳 晴彦 AOYAGI Haruhiko

鹿島労災病院薬剤部 Department of Pharmacy, Kashima Rosai Hospital

 

CiNii−URL

 

 

防風通聖散の減量効果の検討
The Effect of Bofutsushosan on Weight Reduction in Humans

 

(抄録)
外来を受診した肥満患者127例に一律に防風通聖散(Bo)を投与し,
6カ月以上服薬できた33例についてエキス剤の体重減量効果を検討した。
対象例の腹力は5段階で(4)以上の強が多かったが, これは腹痛下痢などの
副作用で長期投与ができなかった9例で中間(3)が多かったのに比較して,
腹力の強さの点で有意に高かった。服薬後の食欲低下は16例に認められた。
食欲低下例と食欲不変例の投与前の体重はそれぞれ67.1±2.5kg,
75.9±2.4kgであり, 推計学的有意差を認めた。
食欲低下例の体重の変化は-4.8±1.0kgで, 食欲不変例の
-1.4±0.7kgに比較して明らかな差がみられた。
血中中性脂肪値はBo投与後有意に低下した。
作用機序として麻黄, 荊芥, 大黄, 連翹, 甘草によるAdrenalin β_3 recepto
rの活性化だけでなく, 大黄と山梔子による向精神作用が推測された。
近年本薬に関する重篤な副作用報告がなされている。
本剤の投与対象は腹力が強(4)以上が望ましく,
長期投与は食欲低下が認められる例によいと思われた。

 

 

という報告もあって、

 

食欲の抑制には効果が認められるとの見解

 

ダイエッターは
・食欲を抑えることが難しい
・好きなものを我慢することが苦痛
という苦しみと戦うことになりますから

 

食欲が抑制されれば
それだけでツライ思いをせずに
頑張っていけるということで
まさに朗報といえるでしょうか!

 

こういった
「食欲を抑制する」
「満足中枢に働きかける」
ダイエットサプリや方法は
かなり注目を浴びていますね

 

誰しもがツラいのはゴメン、、、

 

ダイエットが続かないのは?

 

その原因が我慢できないこと
にあるダイエッターは
この防風通聖散など
食欲を抑える成分に期待してみるのも
かなりおススメですね!

 

 

へ〜っ
ちゃんと
そういう研究報告もあるんですね

 

ダイエット用の薬品だけに
期待していますが
これを読むと
信頼も出てきますね♪


生漢煎 防風通聖散

12892\公式サイトはこちら/